2006年6月23日 (金)

ゴダイゴ・ベスト・アルバム

懐かしい曲がたくさん収録されたゴダイゴのベストアルバムを購入した。

ベスト・アルバム Music ベスト・アルバム

アーティスト:ゴダイゴ,GODIEGO
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1992/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

収録曲は......
   1.僕のサラダガール
   2.君は恋のチェリー
   3.ミラージュのテーマ
   4.ガンダーラ
   5.モンキー・マジック
   6.ビューティフル。ネーム
   7.ハピネス
   8.はるかな旅へ
   9.銀河鉄道999
  10.ホーリー&ブライト
  11.リターン・トゥ・アフリカ
  12.ポートピア
  13.ナマステ
  14.ドキ・ドキ・サマーガール
好きな曲を青字にしました。
テレビで聴いてた時よりもやさしい感じにアレンジされている気がするが、
やっぱり良い。懐かしきあの頃が甦ってくるよう。
ところで、ほとんどの曲の作詞は奈良橋陽子さんだったのね。知らなかった。

Banner_01_5A journey to the stars

| | コメント (0)

2006年4月 2日 (日)

刑事魂 & THE CHOIRBOYS

Amazonに注文していたCDが今日届いた。
「刑事魂」と「THE CHOIRBOYS」の2枚。楽しみにしていた2枚。

刑事魂 ~ TV刑事ドラマソング・べスト Music 刑事魂 ~ TV刑事ドラマソング・べスト

アーティスト:テレビ主題歌,トランザム
販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2003/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「刑事魂」には名だたる刑事ドラマのテーマ曲や主題歌が収録されており、
聴いていると当時の熱い想いが甦ってくる。
太陽にほえろ!、俺たちの勲章、大都会、西部警察、あぶない刑事、
あいつがトラブル、刑事くん、非常のライセンス、Gメン'75、特捜最前線、
夜明けの刑事、二人の事件簿、噂の刑事トミーとマツ、熱中時代・刑事編、
大空港、大走査線。
ねっ、すごい顔ぶれでしょ。
今回の収録曲の中で特にお目当てにしていた曲は、
「新・二人の事件簿 暁に駆ける」の主題歌「暁に駆ける」牧美智子
でした。透きとおる声とせつない感じがとてもいい。

The Choirboys Music The Choirboys

販売元:UCJ
発売日:2006/01/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「THE CHOIRBOYS」は先日(3/19)紹介した奇跡のボーイ・ソプラノ・バンド、
クワイヤーボーイズのアルバム。
ボーナス・トラックに「アヴェ・マリア」(J.S.バッハ/グノー)が収録されている
と知れば、買わずにはおられまい。
心と体を包み込むように、心地よく浸透してくる優しい歌声。
きっと今ごろ、私の脳波はアルファ波に移行しているのだろうなあ。

| | コメント (0)

2006年3月19日 (日)

クワイヤーボーイズの歌声

今朝放送の「題名のない音楽会21」は、クワイヤーボーイズの特集だった。
「天使の涙! イギリス美少年3人組」と題して、彼らの透きとおる声を堪能できる
番組構成になっていた。
ボーイ・ソプラノ・バンドであるクワイヤーボーイズ(CHOIRBOYS)は、
イギリス聖歌隊の少年たちからオーディションで選抜された3人で編成されている。
本日放送のミニコンサートの中では、特に"Ave Maria"がすばらしかった。

"Ave Maria" 作曲:J.S.バッハ/C.F.グノー
バッハの平均律クラヴィーア曲集の第1巻第1番ハ長調前奏曲をそのまま伴奏にし、
グノーが旋律を作曲した作品。

崇高で清廉な想いが表現された曲の調べに心が癒される。

| | コメント (2)

2006年3月13日 (月)

彼方の光(LIBERA)

NHK土曜ドラマ「氷壁」の主題歌「彼方の光」が収録された
リベラ(LIBERA)のミニアルバム「彼方の光 ~Welcome to Libera's World~」
を購入した。
ドラマ自体にはのめり込むことができず、途中で視聴をやめてしまったが、
リベラがうたう主題歌には強く心を惹かれるものがあった。

リベラは、イギリスのサウス・ロンドンに住む7歳から18歳の少年たちによって
編成されたボーイ・ソプラノのユニット。聖歌隊ではない。
声変わりする前の少年が発する、透きとおるように澄んだピュアな声。
男性のものとも女性のものともいえない、無垢なる音の世界。
神から与えられた奇跡の声が、やさしく心を癒してくれる。

彼方の光~Welcome to Libera’s World~ Music 彼方の光~Welcome to Libera’s World~

アーティスト:リベラ,マイケル・ホーンキャッスル,ジョセフ・プラット,ベン・クローリー,リアム・オケイン,ジョセフ・サンダーワイルド
販売元:東芝EMI
発売日:2006/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2005年12月31日 (土)

久保田早紀の愁いを秘めた美しい声

久保田早紀のCDを聴きながら、2005年最後の日の午後を過ごしている。
彼女の声は、きれいに澄んだ中に少し悲しげな愁いを秘めているようで
心の奥にゆっくりと浸透していくやさしさがある。
心地よい調べとやさしい声によって、曲の表す心象風景が具体的なイメージとなって
頭の中に映しだされていく感じ。
特にファーストアルバム「夢がたり」には彼女らしさがよく表れており
素晴らしい出来となっている。

私の特にお気に入りは...。
アルバム「夢がたり」から、「朝」、「異邦人」、「帰郷」、「星空の少年」。
アルバム「天界」から、「天界」。
アルバム「SAUDADE」から、「異邦人(別バージョン)」、「サウダーデ」。
他にも良い曲はたくさんあるし好きな曲もあるけど、上記は特に好きかな?

夢がたり Music 夢がたり

アーティスト:久保田早紀
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:1990/09/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近は本名(?)の久米小百合で教会音楽家としてチャリティコンサートなどの
活動をされているらしい。
久米小百合でのアルバム「hajime no hi」の中の「とおきくにや」や「Hikari」も
とても心地よくて良い曲。

はじめの日 Music はじめの日

アーティスト:久米小百合,Sayuri Kume
販売元:ミディ
発売日:2000/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)