« MAJOR(メジャー)最終回!? | トップページ | 終戦記念日 »

2006年8月14日 (月)

首都大停電の謎

送電線切断で首都圏が停電して麻痺し、復旧まで3時間を要したそうな。
脆い。脆すぎるエネルギーライン。

2時間で首都を制圧できる武力があれば、都市機能が麻痺している間に
楽勝でことを成すことができるということか?
クレーンを展開して運行していた不可解な作業船。
北朝鮮あたりが裏で糸をひいて、日本の都市機能を奪うためのシミュレーションを
実施していた、なんてことでなければよいが。

Banner_01_7 ←首都圏の脆弱性を確認。作戦遂行時間は2時間以内に決定?

|

« MAJOR(メジャー)最終回!? | トップページ | 終戦記念日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。