« ハウルの動く城 | トップページ | 答えです(天秤問題) »

2006年7月22日 (土)

クイズです(天秤問題)

本日は算数(数学?)のクイズです。

<問題>
  上皿天秤を用いて、1gから40gまで任意の重さの塩を量るためには、
  何gの分銅が何個あれば可能でしょうか?
    注意:・量った塩を分銅の代わりに使うことはできません。
        ・1gから40gのあいだで、何gの塩を要求されても
         それをすぐに量れないといけません。

高校生の時に友人から出題されました。
たぶん、何かのクイズ本に載っていたのではないかと思います。
(答えをご存知の方も多いのでは?)
私は解くことができませんでしたが、答えを教えてもらってその解答に感動し、
未だに憶えていました。(なんとも美しい結果(答え)!)
数学的に解く(証明する)ことができるのでしょうけど、知恵熱が出てきそうで
まだ解くには至っていません。
たまたま思い出したのも何かの縁、久しぶりに考えてみようかな?

なお、正解されても賞品はございません(名誉のみです)。

Banner_03_33 ←たまには頭を使わないと錆びるかな?

|

« ハウルの動く城 | トップページ | 答えです(天秤問題) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。