« 裁判官は無能者? | トップページ | 祇園精舎の鐘の声 »

2006年7月10日 (月)

貝の火

今夜の「夢のつづき私の絵本」(NHKテレビ 23:00-23:30)は、
本上まなみをゲストに迎えて宮沢賢治の「貝の火」を紹介していた。
知らなかった。こんな話があったとは......。興味深い。
全部読んでみたくなった。
あらためて思うに、宮沢賢治はユニークな才能を持った人だったのだなあ。

さて、ここでお知らせ(誰に向けて?)。
7/11 14:00~7/13 14:00 の48時間のあいだ、ココログはメンテナンスのため
更新できません。ということで、ブログ更新はお休みになります。

Banner_03_25 ←「貝の火」を得て、自分を見失わないでいられるか?

|

« 裁判官は無能者? | トップページ | 祇園精舎の鐘の声 »

コメント


これもまた再放送だったのに見逃しました・・・

読んだことないけど、夏休みにでも時間あったら図書館いきたいですね・・・・

投稿: MH-LOTUS(Rusty) | 2006年7月21日 (金) 06時47分

>MH-LOTUS(Rusty)さん

いらっしゃい。
本上さんの熱く語る姿に、本当に大好きな本なのだなあ、ということがひしひしと伝わってきましたよ。
私も、まずは本屋で手にとってみようかな、と思っています。

投稿: たお | 2006年7月21日 (金) 23時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« 裁判官は無能者? | トップページ | 祇園精舎の鐘の声 »