« ココログフリーに喝!? | トップページ | ドミニカ移民訴訟、国の移民対応違法を認めるも賠償請求は棄却!? »

2006年6月 6日 (火)

タイムマシンの作り方

「タイムマシンの作り方」(矢沢サイエンスオフィス著)を紹介。

タイムマシンの作り方 Book タイムマシンの作り方

著者:矢沢サイエンスオフィス
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なかなかおもしろかった。
ブラックホール、ワームホール、宇宙ひも、反物質推進ロケット、
超光速粒子タキオン、タイム・パラドックス、平行宇宙などなど。
かつてワクワクしたことのあるネタが満載。

タキオン粒子と言えば宇宙戦艦ヤマトの波動砲(なつかしい)。

反物質推進ロケットは、ふつうの物質(正物質)と反物質の接触で
一瞬にして消滅する際に生じる厖大なエネルギーを利用している機関。
これが「対消滅(ついしょうめつ)」と呼ばれる反応らしい。

そういえば、伝説巨神イデオンのソロシップは「反物質エンジン」
と説明されていたが、
ふしぎの海のナディアのニューノーチラスは「常温対消滅エンジン」と呼称されて
いたような気がする。ふむむ。結局同じことを言っていたのか......。

Banner_03_5 ←1クリックして対消滅!

本日のサーバー接続はいたって快調! ココログさん、ありがとう!

|

« ココログフリーに喝!? | トップページ | ドミニカ移民訴訟、国の移民対応違法を認めるも賠償請求は棄却!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。