« 求めるものは身近にあるかも? | トップページ | 書で見る日本人物史事典 »

2006年6月15日 (木)

蛙の大合唱!!

20時半、そろそろ帰宅しようと思うが、外はあいかわらずの雨。
フロアの戸締りを終えて保安に鍵を返し、今日はバスで帰ることにした。
28系統嵐山大覚寺行きの市バスに揺られること約20分、バスを降りて小雨の中を
自宅へと急ぐ。一条通り沿いに歩いていると、道を横切るアマガエルに遭遇。
都合2匹。ああ、彼らは夜の闇の中を人知れず大移動していたのね。

広沢池の西に広がる田園地帯にさしかかった時、夜の静寂にはおよそ不似合いな
喧騒を耳にし、違和感を覚える。
いまさら言うまでもないが、本日の表題、蛙の大合唱!!
雨が降って大喜びのさまが目に浮かぶ。そして、少しうれしくなった。
まだここには自然が残っている。

Banner_03_13 ←蛙と一緒にゲロゲロゲロ。

|

« 求めるものは身近にあるかも? | トップページ | 書で見る日本人物史事典 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。