« チャン・ソンベクの言葉 | トップページ | ハナミズキの季節 »

2006年5月 2日 (火)

おそるべし猫耳

昨日、家内と一緒にダイヤモンドシティ・ハナへ買い物に行ったときのこと。
同じフロアーではあるが、私は文房具コーナーへと向かい、
洋服or鞄コーナーを目指す家内とは少し距離を隔てる位置関係となった。
おや? こっちにも鞄があるゾ、と気づいた私は家内の名前を呼ぶが、
数十メートル離れたところからでは家内の耳に届かない。
一計を案じた私は、家内の方へ向かって手を二回叩いた。パン、パン、と。
すると、よそさんは誰も気にも留めていない様子の中で、
家内だけがクルリと振り返ってこっちを向いた。
再度、同じような状況のときに、同じように二回手を叩くと、
やはり家内だけが気づいて振り返ってくる。
どうやら、うちの家内には「猫耳」が備わっているようだ。
猫好きが高じて「猫耳」まで体得したのか? 不思議だ。
これからはせいぜい、「猫耳」の能力を利用させていただくとしよう。

|

« チャン・ソンベクの言葉 | トップページ | ハナミズキの季節 »

コメント


おひさしぶりです!
ダイヤモンドシティ・ハナはなんですか。。。。

投稿: ドジのろまの独り言 | 2006年5月 3日 (水) 14時13分

おひさしぶりです。
ダイヤモンドシティ・ハナは、イオングループ(ジャスコ系)のショッピングモールです。
いろいろ専門店も入っているので、けっこう堪能できます。
昼ごはんをイタリアン・ヴァイキングで済ませ、
ダンロップのウォーキング・シューズを購入しました。
それと、MAMAIKUKO(雑貨屋)で筆入れを買いました。

投稿: たお | 2006年5月 3日 (水) 15時36分

この記事へのコメントは終了しました。

« チャン・ソンベクの言葉 | トップページ | ハナミズキの季節 »