« エキシビション、優美の舞! 荒川静香 | トップページ | ある日どこかで(Somewhere in Time) »

2006年2月25日 (土)

シェイクスピア ヴィジュアル辞典

先週末は自宅で体調回復に努めていたため、久しぶりの本屋巡り。
オレンジポート太秦店を覗き、思わず目が合った標題の本を迷ったあげく購入。
ウィリアム・シェイクスピアの生涯と作品のすべてが手軽にわかるガイドブックで、
彼の全39戯曲が紹介・解説されている。
背表紙には、「この1冊で、
         世界でもっとも偉大な劇作家
           シェイクスピアのすべてがわかる。
                 写真や挿し絵がたっぷり。」
と書かれている。
帯には、「舞台の熱気がこの一冊に甦る」という蜷川幸雄の言葉が添えられている。
著者の意気込みを伝えてくれる力強い推薦の言葉だ。
不勉強で無知な私でも、いちから学んでいけそうな、そんな印象を受ける本。
頑張って読んでみよう! ちょっと高かったしね。

シェイクスピア ヴィジュアル事典 Book シェイクスピア ヴィジュアル事典

著者:レスリー ダントン=ダウナー,アラン ライディング
販売元:新樹社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« エキシビション、優美の舞! 荒川静香 | トップページ | ある日どこかで(Somewhere in Time) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。