« 晴耕雨読の日々 | トップページ | 荒川静香、金メダル獲得! »

2006年2月19日 (日)

カントリー・ウォーク

春になったら少しはまじめに活動していきたいなあ。
カントリー・ウォーク!!
家を一歩(百歩?)出れば広沢池や嵯峨野の田園風景が広がり、
かつては嵯峨天皇も歩いたはずの「千代の古道(ちよのふるみち)」が
田園地帯を貫いている。
この辺りは歴史的風土保存地区に指定されており、元々歩き回るにはうってつけ。
少し足をのばせば嵐山や渡月橋に至る。

実際、昨夏の盆休みには毎朝約1時間の散歩を楽しんだ。
広沢池西岸の児神社(ちごじんじゃ)を起点に、遍照寺跡を経て竹林をくぐり、
後宇多天皇陵、嵯峨天皇陵、大覚寺、大沢池などの横を通過し、家に戻る。
途中、地元のお百姓さんが無人販売で分けてくれる取れたての野菜を買って帰る。
茄子は瑞々しかったし、丹波の黒豆の枝豆は最高にうまかった。
暖かくなったら頑張るぞ、カントリー・ウォーク!!

|

« 晴耕雨読の日々 | トップページ | 荒川静香、金メダル獲得! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。