« みみずくの休息 | トップページ | カントリー・ウォーク »

2006年2月19日 (日)

晴耕雨読の日々

特別に何かするというわけでなく、日がな一日無為に過ごせて
とても贅沢な週末だった。
四季の移ろいとともに日々を自然体で過ごせたら、
少しは潤いのある人生を歩んでいけるのかもしれない。
過去でも未来でもなく、今現在を楽しむことがいちばん大切なのだな、と思う。

憧れの晴耕雨読の日々が、いずれ本当に訪れるのか?
(「雨読」に偏重しているようでは実現は無理か?)
まあ深いことは考えず、気楽に生きていくとしよう!

|

« みみずくの休息 | トップページ | カントリー・ウォーク »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。